Sensesオンラインマニュアル

取引先とは

Sensesでは、各案件毎に取引先(企業名)を設定します。
まず取引先があり、その下に案件が紐付き、案件にアクションが紐付きます。取引先の標準の項目として「取引先名」「住所」「電話番号」「所属業界」「設立年」「従業員数」「資本金」「決算月」「URL」があります。また、取引先詳細項目の設定によって、取引先における個別の管理項目を追加することも可能です。