Sensesオンラインマニュアル

取引先詳細項目設定

Sensesでは、案件毎に取引先を設定します。
取引先の初期設定項目は「取引先名」「住所」「電話番号」「所属業界」「設立年」「従業員数」「資本金」「決算月」「URL」があります。
取引先詳細項目は、上記以外の独自項目を作成・変更・削除することが可能です。

 

アクセス方法

メニュー >  設定 > 取引先設定 > 取引先詳細項目設定

 

取引先詳細項目の追加

  1. [+追加]をクリックします。

  2. 項目のタイプ(テキスト, 日付, 数値, ラジオボタン(単数選択) , チェックボックス(複数選択), URL)をプルダウンから選択します。

  3. 項目名の入力をします。

  4. [登録]ボタンをクリックして追加します。

 

取引先詳細項目の削除

  1. 削除したい詳細項目は[削除]をチェックします。

  2. [登録]ボタンをクリックして削除します。

 

取引先詳細項目の並び替え

取引先詳細項目の並び順は、取引先ページで表示される順序に反映されます。

  1. [⇅並び順変更]をクリックします。

  2. 並び替えを行いたい項目の[二]をドラッグ・アンド・ドロップし、並び順を変更します。

  3. [OK]ボタンをクリックします。

  4. [登録]ボタンをクリックして変更を確定します。

 

取引先詳細項目の選択肢の並び替え

取引先詳細項目の選択肢の並び順は、取引先ページで表示される順序に反映されます。

  1. 並び替えを行いたい項目の[二]をドラッグ・アンド・ドロップし、並び順を変更します。

  2. [登録]ボタンをクリックして変更を確定します。