Sensesオンラインマニュアル

案件明細設定

原価や仕入れなど、案件に紐付く様々な情報を作成・管理することが可能です。

項目名、入力規則などエクセルと同じように自由に表を作成し、案件に紐付けて管理できます。

今まで案件に紐付く情報をエクセル管理されている場合はSensesでの一元管理が可能になります。

また、案件タイプを利用されているユーザは案件タイプ毎に設定を管理していくことが可能です。

 

 

 

アクセス(設定)方法

メニュー > 設定 > 案件設定 > 案件明細設定

 

 

案件明細の追加

  1. [+追加]をクリックします。

  2. カラム名(項目名)を入力します。

  3. プルダウンから項目形式(テキスト・日付・金額・プルダウン)を選択します

  4. 項目を追加する場合は[カラムを追加]をクリックします。

  5. [登録]ボタンをクリックして追加します。

 

案件明細の削除

  1. 削除したい案件明細の[削除]をチェックします 。

  2. [登録]ボタンをクリックして削除します。
    ※案件明細に既に入力された情報がある場合は削除出来ません。各案件ページから該当明細を削除してから行ってください。

 

案件明細の選択肢の並び替え

案件明細の選択肢の並び順は、案件ページ(案件明細タブ)で表示される順序に反映されます。

  1. 並び替えを行いたい項目の[二]をドラッグ・アンド・ドロップし、並び順を変更します。

  2. [登録]ボタンをクリックして変更を確定します。

 

案件ページでの入力イメージ