Sensesオンラインマニュアル

サインイン方法

SensesG Suite(: Google Apps) 、またはOffice365のアカウントによるサインインか、日々お使いのメールアドレスでサインインすることが可能です。

G SuiteOffice365のアカウントでサインインした場合、普段の業務で利用しているグループウェアとSensesが自動連携を行うため、カレンダーや送受信したメール内容を探して共有するなどの入力作業や情報共有の時間を圧倒的に削減することが可能です。これにより、業務の効率化、情報共有の効率化、情報活用の効率化が実現されます。