【機能改善】Intelligent Noticeに通知タイミングを独自設定できる機能が追加されました!

こんにちは!

組織ナレッジ活用型次世代営業支援ツールSenses(センシーズ)です。

 

Intelligent Noticeがアップデートされ、

通知タイミングを独自設定できる機能が追加されました!

 

 

Intelligent Noticeからの通知を

“最終アクションから◯日後”など、

経過日数を独自に設定することが可能となっています。

 

 

設定方法 

  1. 右上のアカウントアイコン > アカウント設定 > Intelligent Notice設定 にアクセスします
  2. [+追加] > イベント=[経過時]をクリック > 独自のNotice設定を作成します

  ※経過日数に一致した場合、AM8:00に通知が行われます

 

利用シーン

  • 担当案件へのフォロー漏れを防ぎたい
  • 定期的に案件の掘り起こしを行いたい など

 

【画面イメージ:Intelligent Notice設定

intelligent_notice_past

 

 

 

ユーザの皆様へ

Sensesは今後もユーザ様のご要望を積極的に取り入れていきます。

使い方の不明点やちょっとした改善要望など、お気軽にチャットサポートからご連絡くださいませ。

今後とも宜しくお願い致します!


機能改善情報は「お知らせ」やFacebookページでも更新しています。

お知らせ

http://product-senses.mazrica.com/info/

Facebookページ

https://www.facebook.com/senses.mazrica/

Twitter

https://twitter.com/Senses_mazrica

今後とも、Sensesをよろしくお願いいたします。