超実践!B2B営業を科学する「インサイドセールス」

概要

営業生産性向上の新しい手段として「インサイドセールス」を導入する企業が増えています。
しかし、インサイドセールスを単なるテレアポ隊と誤解されている企業もまだまだいらっしゃいます。
本セミナーでは、インサイドセールスが「なぜ必要なのか」から、「いかに営業生産性を上げていくのか」という部分まで具体的にお話しいたします。

対象
・BtoB企業の営業責任者
・営業企画担当者
・経営企画担当者
・マーケティング担当者
※ 主催2社の競合にあたる企業の方の申し込みはご遠慮ください。

詳細

<タイトル>
超実践!B2B営業を科学する「インサイドセールス」


<プログラム>
■ 第1部 16:00-16:45 ベルフェイス株式会社
すでに1,000社以上が実践!インサイドセールスにおける最先端の営業マネジメントとは?

昨今、マーケティング領域はテクノロジー発展により、TV、ラジオなどのマス広告がGoogle、Facebookのようなデジタル広告に置き換わり急速な進化を遂げています。
一方でセールス領域では「足で稼ぐ営業」が未だ主流となっており、セールスマネジメントは『ブラックボックス化』の状況です。
本セミナーでは、営業に特化したWeb会議システムを提供するベルフェイスが「インサイドセールスにおける最先端の営業マネジメント手法・営業生産性向上」の具体的事例をご紹介します。

■ 第2部 16:50-17:35 株式会社マツリカ
マツリカインサイドセールス立ち上げ物語 ~半年でアポ数2倍の秘密~

今、注目度No.1のインサイドセールス。導入済みの会社も、これから導入予定の会社も、KPIの設定や、マーケや営業との連携をどうするか、などいろいろお悩みを抱えていらっしゃいます。
マツリカではサービスローンチ初期からインサイドセールスを導入。201811月からチーム急拡大、半年でアポ数を2倍に!
インサイドセールス統括責任者が、チーム立ち上げから成果創出までのプロセスを包み隠さずお話します!

■個別相談・名刺交換 17:40-18:00

<開催日程>
2019年8月23日
16:00-18:00 (受付15:45-)

<会場>
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル AP品川(7階)Wルーム
MAP)https://goo.gl/maps/c6EzmxVoBjHACXus9
JR各線・京浜急行線「品川駅」の中央改札を出て左手方向に進み、高輪口(西口)から徒歩3分

<参加費用>
無料

<定員>
30名

<主催>
ベルフェイス株式会社 ビジネスシーンに特化したWEB会議システム「BellFace」
株式会社マツリカ 成果を自動的に最大化するクラウド営業支援ツール「Senses」

講師紹介

ベルフェイス株式会社
インサイドセールス支援事業部 インサイドセールスチームマネージャー
横山 豊氏

2012年に(株)オプトに入社。その後グループ会社のソウルドアウト(株)へ転籍し、延べ500社の中小・ベンチャー企業のWebマーケティング支援を担当。
2017年2月、当時従業員数5名のベルフェイス(株)にジョインし、0からセールス・マーケティング事業の立ち上げを経験。入社当時の導入社数200社を2年間で900社まで増加させる。現在はマーケティングからセールスの連携強化を担う、インサイドセール
スチームの立ち上げ・体制構築に従事。

 

 株式会社マツリカ
インサイドセールス統括本部長
麻生 奈津子氏

京都大学卒業後、新卒で三井物産株式会社に入社し、鉄のグローバル法人営業に従事。その後、みずほ銀行ロンドン支店で法人向け新規取引拡大プロジェクトなどを担当。 
2018年11月マツリカ入社。バリバリ法人営業経験を活かして、勝てるインサイドセールスチームづくりに目下挑戦中。

 

参加お申し込み