現場の入力漏れを防ぎ、運用に失敗しない唯一のB2B営業支援ツール

入力負荷は軽減、効率性は向上へ

BtoB営業では、取引先の情報収集、顧客とのメールのやり取り、スケジュール調整、社内での会議、提案書作りなど、多くのタスクが存在します。
これらのタスクを進めながら、報告のためだけにSFAやCRMに情報を入力していく作業はとても大変で、現場にとって大きな負担になります。

Sensesでは、メール、スケジュール、コミュニケーションツールとの外部連携によって、情報入力作業を圧倒的に楽にし、現場の入力負担によるSFA運用失敗を避けることが可能です。

 案件単位のヨミ管理もボードを使って直感的に

どの案件が受注できそうか?どの案件が停止しているのか?

いくつものExcelシートや会議の口頭確認による案件のヨミ管理では、漏れのない情報共有は難しく、正確な状況が把握し辛くなってしまいます。

Sensesの案件ボードを使って、それら全てを直感的に一覧性高く把握しましょう。
分析したい指標によって様々な絞込み、リアルタイムで効果的なフィードバックを行うこともできます。

活用機能

  • 案件ボード

    案件の進捗も一目で把握

  • 売上実績レポート

    受注の内訳が簡単に分析可能

  • 取引先一覧

    取引先の情報はいつでも簡単に確認

  • コンタクト一覧

    名刺情報も一纏めに

  • 商品内訳

    複雑な商品ラインナップも簡単に管理

  • 企業データベース

    最新のニュースや財務データを確認