営業に関する全ての情報はSensesに

正しく顧客と向き合うための情報整理

提案内容の打ち合わせミーティングの議事録や、提案中の顧客とのやり取りなど、大量に発生する営業情報を正しく整理し、顧客や案件毎の情報を常に最新にアップデートして、誰が見ても分かるようにしておくことは、強い営業組織にとって非常に重要な要素です。

情報をツールに入力していくのもまた現場にとって大変な作業ですが、Sensesはメールやカレンダーなどの顧客とのやり取りや行動データを自動的に蓄積します。
社内での打ち合わせや資料も案件に紐付けて簡単に残していくことが可能です。

案件のドキュメントは全てSensesに

営業に関わる書類も全て案件に紐付けて、Sensesに格納していくことできます。

メールに添付した提案書や見積書などのファイルは自動で取り込みます。また、Google ドライブからファイルを選択して貼り付けることもできます。

カスタムフィールドを使って、独自の項目も自由に管理

原価率や粗利、顧客分類など、会社で独自に管理している項目がある場合もSensesなら簡単に管理できます。

Sensesのカスタムフィールドを使って驚くほど簡単に、独自項目を設定し、今の管理項目を変更することなく運用可能です。

活用機能

  • カスタム項目

    保留や失注の理由分類項目も自由に作成

  • アクションコメント

    タイムリーで円滑なコミュニケーション促進

  • モバイルアプリ

    外出先でも簡単入力