【営業ツールベンダー大集結】そう!それが聞きたかったサミット2020

概要

売上を生み出すレベニュー部門において、マーケティングとセールスは欠かせない役割となっています。
しかし、昨今の人手不足などの影響もあり、マーケティングとセールスの業務は効率化が問われています。

そこで近年、注目を浴びているのがセールステックツールです。

ですが、ツール導入に向けて考えれば考える程、自社にとって最適なツールは何なのか、どの領域のツールから導入すべきなのかなど悩みは尽きません。

今回はそんな悩みを解決すべく、各企業に協力頂きセールステックツールを提供している4社に集結して頂きました。

本イベントでは、営業支援企業会社のセレブリックスでレベニュー部門を統括しているモデレーターの今井が顧客を代表して、各領域のツールベンダー企業に切り込んでいきます。

同時に同会場でベンダー企業へ更に深い質問ができるように相談スペースも用意していますので、知識や利用用途などの知識が深まるはずです。

『本当にそのサービス、ウチに合いますか?』

忖度なし、NGなし!

ベールに包まれた、営業ツールの全容を明らかにします! 

お申し込みはこちら

詳細

<タイトル>
【営業ツールベンダー大集結】そう!それが聞きたかったサミット2020

<日時>
2020年1月20日(月) 17:30~20:00(17:00受付開始)

<住所>
東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー 36F

<費用>
無料

<定員>
150名

<対象>
営業、営業マネージャー、営業企画、営業マーケなど、ツールの導入や施策を検討する立場の方

お申し込みはこちら

講師紹介

Speaker

 

株式会社Innovation & Co.
執行役員 内田雅人

2010年株式会社イノベーション入社。
IT企業を中心に営業戦略の立案やWebマーケティングのコンサルティングを担当。2016年よりイントレプレナーとして新規事業創出をミッションに活動。
現在、List Finder、Sales Docの事業責任者を担当。

 

株式会社マツリカ
カスタマーサクセス統括本部長
中谷 真史

新卒にて外資系製薬会社へ入社、MR約1000名中トップセールスを経験。その後コンサルティングファーム2社にて、日本全国多業界のセールス分野のプロジェクトを中心としたコンサルティングに従事。

2018年よりマツリカに入社。
カスタマーサクセス統括部長に就任し、顧客のSenses活用による営業成果向上の支援に従事。

 

Sansan株式会社
Sansan事業部 SMB営業部
シニアマネジャー 長谷川 嵩

2012年、新卒でヤマハ株式会社へ入社。
「20代は仕事に全ての熱量をぶつけたい!」という想いから、ベンチャー企業への転職を決意。”世界を変える、新しい価値を生み出す”という想いに賛同し、2015年にSansan株式会社へ入社。
インサイドセールス部門での業務を経て営業部に配属。
現在は最年少マネジャーとして、スモールビジネスマーケットでのSansan導入拡大に向けて日々邁進。

 

ウイングアーク1st株式会社
執行役員 久我 温紀

創業メンバー(社員番号:20番)。
法人向けソフトウェアの営業部に配属。最年少でトップセールスとなり、最年少マネージャーに抜擢。
営業企画、事業戦略、東日本統括責任者を経て現職。統括責任者時代の戦績は無敗。
停滞事業の再生を指揮し、過去最高の事業成長を遂げる。インサイドセールス・イネーブルメント組織の立ち上げ、データマネジメント体制の確立を行い、現在はマーケティング機能の再編に取り組む。

Moderator

株式会社セレブリックス
事業推進室 室長 今井 晶也

セレブリックスの主席エバンジェリストとして、営業に関する公演・講義を全国で実施。営業はアートとサイエンスで成り立つという思いで「データドリブンセールス」を提唱し、セレブリックスの営業ノウハウである「顧客開拓メソッド」「マネジメントメソッド」の製作総指揮と監修を務める。営業組織に関するテーマから、具体的な営業テクニックやコンテンツ作りまで専門領域は多岐にわたる。

代表的な取り組みとして、長野県中小企業振興センターと共に【製造業に向けた提案型営業の習得を目指した講義】や、宣伝会議が主催する【見込客を顧客に育成するセールスコンテンツ講座】等で講師活動の実績がある。