コロナ第三波の処方箋!
リモート環境で営業チームが成果を出す秘訣を徹底解説!

概要

<本ウェビナーはこのような課題を解決します>
・営業活動を可視化してマネジメントを改善したい
・インサイドセールスの効率化により営業成果を最大化したい
・営業の属人化による機会損失を無くしたい

リモート環境における営業活動が増えていますが、以前と同じ営業方法で売上を達成することが難しいこともあり「効果的な営業方法」を模索する企業が増えています。

本ウェビナーでは、営業に特化したクラウドIP電話「pickupon(ピクポン)」を提供する株式会社pickupon代表取締役小幡氏と、クラウド型営業支援ツール「Senses(センシーズ)」を提供する弊社、株式会社マツリカ代表取締役の黒佐が登壇し、リモート環境で営業チームが成果を出す秘訣について徹底解説いたします。

また、クラウドチームビルディングサービス「Co:TEAM(コチーム)」を提供する株式会社O:代表取締役CEO谷本氏から、業務データを活用することで、営業チームの効果的なマネジメントにどう繋げていくことができるかなどをご紹介いたします。

後半のパネルディスカッションでは、セールステック3社の代表取締役が、営業の成果創出について熱く語り合います!
皆様からのご質問にその場でお答えするQAセッションもありますので、皆様のお悩みをどんどんぶつけてください!

これからの営業手法・チームビルディングなどにご関心のある企業様、是非ご参加くださいませ。

\詳細・お申し込みはこちら/お申し込みはこちら

詳細

プログラム
14:00-14:30 オープニング(企画趣旨のご説明/各社ショートセッション)
– セッション1「セールスチームのマネジメント状況の可視化や改善にむけて」株式会社O:
– セッション2「会話データのテキスト化、インサイドセールスの効率化」株式会社pickupon
– セッション3「テレワークにおける案件・商談状況の可視化の重要性」株式会社マツリカ

14:30-14:55 パネルディスカッション & QAセッション

14:55- クロージング

開催概要
開催日:1月27日(水) 15:00-16:00
参加費:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
ご注意 :Wi-Fi環境など高速通信が可能な環境にてご視聴ください
お問合せ:info@o-inc.jp(株式会社O:が窓口なります)

\詳細・お申し込みはこちら/お申し込みはこちら

講師紹介

 

株式会社O:
代表取締役 
谷本 潤哉氏

広告代理店時代のデジタル変遷期において現場活動に従事しながら、リーダーとして採用や中間層の定着に従事。
「コンディション」と「自己効力感」に立脚した生産性の高いチームの作り方を研究し2016年にO:を創業。

「異なる価値観・場所・時間」で働くメンバーが多い環境下で組織や個人のデータを紐解く事でパフォーマンスを最大化し、
「これからの働き方」を支えるインフラ「Co:TEAM」を提供している。https://coteam.jp/

経済産業省J-startup採択、週刊ダイヤモンド「日米ヘルステックスタートアップ20選」選出。

 

pickupon株式会社
代表取締役
小幡 洋一氏

システム制作会社にて、ディレクターとしてCGM立ち上げやPRアナリティクスプロダクト(SaaS)開発に携わる。

2017年9月にpickupon(ピクポン)プロジェクトがIBMの非公開のアクセラレータープログラムに採択、その後2018年1月にOpen Network Labに選出され2018年2月に起業しpickupon株式会社 代表取締役に就任。

0->1で新規事業としてインサイドセールス向けAIクラウドIP電話pickupon事業の立ち上げ、事業開発を統括。

IBM BlueHub、Plug and Play等アクセラレーションプログラムへ多数選出。 

 

 

 

株式会社マツリカ
代表取締役
黒佐 英司

ニューヨーク州立大学バッファロー校卒業後、積水ハウス株式会社にて個人向けの企画提案、法人・資産家向けの資産活用提案、海外事業開発において企画営業及びマネージャーに従事。

2011年に株式会社ユーザベースに入社し、営業開発チームの立ち上げを担当。以来、営業部門、マーケティング部門及び顧客サポート部門の統括責任者を歴任し、SPEEDA販売促進・保守、営業・マーケティング戦略の立案及び執行を担当した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会主催の「HR Tech90」、株式会社富士ゼロックス総合研究所主催の「第4次産業革命がもたらす営業組織の未来予測」、ビズリーチ社主催の「インサイドセールスカンファレンス」などSales領域、AI領域にて多数の講演を実施。