SFA導入の費用対効果を最大化する方法

概要

<本セミナーはこのような課題を解決します>
・SFAを導入したいが本当に効果が出るのか知りたい
・SFA導入で成功する企業が何をやったのか具体的に知りたい
・SFA導入における「コスト」と「効果」を具体的に知りたい

DX化が推進される中で、特に営業組織においてMAやSFAといったセールステック導入が加速度的に進んでいます。

しかし、導入前に「目的」を明確にできていないと、使わない機能ばかりで現場が使いにくいツールを導入してしまい、結局使われないなどの結果に陥ることも。。

実は、せっかくセールステックを導入しても失敗に終わる企業は50%を超えると言うデータもあります。

そこで当セミナーでは、「SFA(営業支援ツール)」導入にかかるコストを分解した上で、それに対する導入成果「売上向上」「生産性UP」をどのように最大化していくのかを、成功/失敗事例を交えてお話しいたします。

詳細

タイトル SFA導入の費用対効果を最大化する方法
日程

2021年11月18日(木)16:00-16:55

参加費 無料
定員 先着100名
会場
Zoomにて配信(PC、スマホ、タブレットより視聴いただけます)
※Zoomの操作方法に関しましてはサポートしかねますのでご了承ください
視聴方法   

①お申し込み
本ページ下部の申込フォームよりお申し込みください。参加は無料です。

②お申し込み後
お申し込みいただいたメールアドレス宛にセミナー開催前日、ZoomミーティングルームのURLをお知らせいたします。

③開催当日
お知らせしたZoomミーティングルームのURLへアクセスいただくとご参加いただけます。PC、スマホ、タブレットでの視聴が可能です。

注意事項

・法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
・当日セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
・弊社の事業と競合する企業様からのお申し込みは、お断りさせていただきます。
・講演内容は予告無く変更となる場合がございます。
・本セミナーは主催者により録画し、後日公開する可能性がございますので予めご了承ください。

<個人情報取り扱いについて>
・お申込みいただいた際の情報は、下記のプライバシーポリシーに則り、イベント参加申し込みを適切に受け付けて管理するため、また各社が提供するセミナー・サービスに関する情報を電子メール等で提供するために利用します。
・必ずプライバシーポリシーに同意の上、お申込みください。 

主催

株式会社マツリカ

講師紹介

株式会社マツリカ
営業部 データ・アナリスト
井上 久美子(Kumiko Inoue)


理工系大学院修了後、工業資材メーカーに入社。R&D部門にて新規事業開発に携わる。

在職中に大阪大学にて博士課程(工学)修了。

2013年から外資系メーカーにて自動計測システムのサポートとSFAを活用したインサイドセールスを経験。

2019年株式会社マツリカに入社。

インサイドセールスとフィールドセールスを経て、現在はレベニュー組織のデータ・アナリストとして、リードジェネレーションからナーチャリング、成約までをSFAデータに基づき分析。営業フローの改善を担う。

3児の母。

 

参加お申し込み

senses

現場が最も使いやすいSFA/CRM

今すぐ無料
すべての機能をお試し!

無料トライアルを申し込む

詳しい機能や画面詳細、料金プランを
ご覧になりたい方はこちらから

概要資料ダウンロード

SFAの基本から選定方法や定着方法まで
1to1でプロがご提案します

SFA個別相談会