テレワークでのインサイドセールスを効率化!Sensesがブラウザ電話システム「CallConnect」と機能連携

クラウド営業支援ツール「Senses」を提供する株式会社マツリカ(東京都品川区、代表取締役:黒佐 英司、飯作 供史)は、合同会社selfree(所在地:東京都新宿区、代表社員:小俣隼人)が提供するブラウザ電話システム「CallConnect」との機能連携を開始したことをお知らせいたします。
 
■ 機能連携の背景
 
昨今の新型コロナウイルス感染症対策として、企業のテレワークが推奨されています。しかし、企業のインサイドセールス部門においては、オフィスに設置された固定電話機を利用して架電業務を行っているため、なかなかテレワークを導入できないという声が多くあります。また、IP電話を導入したものの、SFAやCRMへ通話内容を自動反映できず、情報の入力コストが高くなってしまうという声は少なくありません。
 
そこで今回、テレワーク環境下での電話によるインサイドセールスを効率化できるよう、ブラウザ電話システム「CallConnect」との連携を開始いたしました。
 
 
 
■ 機能連携の概要
 
Sensesに登録された顧客情報のデータをCallConnectに取り込むことで、CallConnectで電話を発着信する際に、該当の顧客情報(Senses上にある情報)をすぐに確認できるようになります。また、Senses上からのクリックコールも可能になります。Sensesへの通話内容の書き出しを有効にすると、Sensesのコンタクトのアクション(営業活動履歴)に電話の履歴が自動で書き出されます。
 
本連携により、インサイドセールスにおける架電業務を効率化できるだけでなく、スムーズで漏れのない情報共有や営業対応を実現できるようになりました。
 
 
 
【お申し込み・お問い合わせ】
本機能は、Sensesの「Growthプラン」以上のユーザーの方がご利用いただけます。詳細は、担当営業もしくは、下記フォームからお問い合わせください。
https://product-senses.mazrica.com/contact/

 

詳しい連携方法はこちらをご覧ください。
《CallConnect ヘルプセンターページ》
https://callconnect.zendesk.com/hc/ja/articles/900001352486

   
Sensesは、組織により多くのデータが蓄積する仕組みをつくり、営業力向上に寄与するプラットフォームとなることで、営業の働き方をもっと自由に、創造的にしていきます。
 
 
 
・ブラウザ電話システム CallConnect とは

CallConnect は、サポート業務やインサイドセールスに最適なブラウザ電話システムです。インターネットとパソコン、ヘッドセットがあれば、場所に関係なくパソコン上で通話ができます。着信時に顧客情報が表示されるため、スムーズな電話対応が実現できます。録音データを聞き直したり、音声から自動変換されたテキストを振り返ることで、トークの改善点も見つけやすくなります。
https://www.callconnect.jp/

・クラウド営業支援ツール Senses とは

カード形式で感覚的に案件管理ができるSFA。蓄積された情報からAIが営業の成功・失敗事例を解析して、いつ・誰に・何を・どのように行うかをアシストします。データ入力負荷の低さや、フェーズ別に個人の強み・弱み分析ができる特徴を用いて、情報蓄積の文化醸成やデータを活用した人材育成など、営業チーム変革へのアプローチが可能になります。 
https://product-senses.mazrica.com/