Senses Lab. トップ ツール紹介 営業を効率化するおすすめビジネスアプリ10選 | 無料あり

売上や利益の目標を達成するだけでなく、そこに至るプロセスを効率的に進めることで、目標値も更に上を目指すことができます。

日々の業務に大きな影響はないけれど、少し面倒だと感じている業務はあると思います。

そんな業務を、クラウドサービスを使って効率化することで、自身の営業にかける時間や労力も増やせます。

クラウドサービスの中でもスマホで使えるアプリをメインに、導入しやすいアプリを10選ご紹介します。

Eight(エイト)

Eight

【製品概要】
名刺交換の機会の多い営業職にとって、どんどん増えていく顧客や取引先の名刺の管理は大変なもの。営業職だけでなく、全てのビジネスパーソンに支持されているアプリがEight(エイト)です。2012年のリリースから続々とユーザー数を増やし、2015年には100万人を突破しました。

Eightは、スマホのカメラで名刺を撮影するだけ、という簡単に名刺管理ができるアプリです。カメラで撮影した名刺の内容をオペレーターが入力してくれるので、正確な内容をデータ化して保存できます。登録した内容はスマホでもパソコンでも検索することができるので、外出先からも顧客の電話番号やメールアドレスを確認することができます。

【費用】
無料
月額400円のプレミアム会員に加入することで、名刺データをCSVデータで一括ダウンロードできたり、優先してデータ入力をしてもらうことができます。

【特徴】
・カメラで撮影するだけでオペレーターが情報を入力してくれる
・登録した名刺はラベルを付けて管理できる
・自分のプロフィールを登録でき、WEB上で公開できる
・転職や昇進などで相手の名刺内容が変更された際に通知がくる
・相手にリクエストを送ることで、オンライン上で名刺交換ができる
・Facebookと連携可能

Eight(エイト)
https://8card.net/

kincone(キンコン)

【製品概要】
外回りで頻繁に公共交通機関を使う営業職にとって、毎月の交通費精算は手間と時間がかかります。また、直行直帰の多い職場の場合、本当の勤怠が見えにくくなり、マネージャーもメンバーの勤怠の把握が難しくなることも。そんな時におすすめなのが、勤怠管理と交通費精算ができるアプリkinkone(キンコン)です。

手順は、アプリを起動させて交通系ICカードをかざすだけ。これにより、経理・総務担当者や部署のマネージャーに出退勤の勤怠管理や交通費精算をクラウド上で共有することができるのです。

【費用】
1ユーザー月額200円

【特徴】
・出退勤打刻がスマホでできる
・ICカード内のデータを読み込み、必要な項目のみを経費として申請できる
・IOS端末とAndroid端末に対応
・1ユーザー月額250円でkintoneとの連携が可能になる

kincone(キンコン)
http://www.kincone.com/

Misoca(ミソカ)

【製品概要】
請求書・見積書・納品書の作成と管理をクラウド上でできるのがMisoca(ミソカ)です。外回りが多い営業職にとって負担となる、事務作業をサポートしてくれるアプリです。項目に沿って情報を入力するだけで簡単に作成でき、メール送付・FAX送付もワンクリックで行うことができます。外出先で「あ、請求書を出すのを忘れていた!」なんて時でも、移動中に作業できるのが嬉しいですよね。

【費用】
月の請求書発行数によって変動
・無料:5通まで
・月額800円:15通まで
・月額3,000円:100通まで
・月額10,000円:1,000通まで

【特徴】
・パソコンでもスマホでも各種書類を作成可能
・毎月の請求書発行を自動予約できる
・郵送サービスあり
・弥生会計との連携可能
・データのバックアップを自動作成

Misoca(ミソカ)
https://www.misoca.jp/

Evernote(エバーノート)

Evernote

【製品概要】
今までは“紙とペン”を使って記録していた、商談の備忘録や、会議の議事録、アイデアのメモなどをクラウド上で記録できるのがEvernote(エバーノート)です。仕事でもプライベートでも活用できる便利なアプリ。紙と違って、なくしたりかさばったりすることがないことが大きなメリットです。

テキストのほか、画像・音声・PDFなどのデータも保存でき、タグを使って整理できるので「顧客ごと」「案件ごと」に管理することも可能です。
部署内で情報を共有できるEvernote Businessというプランもあります。

【費用】
ベーシック:無料
プラス:年間3,100円
プレミアム:年間5,200円
ビジネス:1ユーザー月額1,100円

【特徴】
・紙いらずで情報を整理できる
・テキスト、画像、音声、PDFを保存可能
・URLのクリップ保存可能
・画像内のテキストも検索対象
・連携サービス多数

Evernote(エバーノート)
https://evernote.com/intl/jp

NOKIZAL(ノキザル)

【製品概要】
初めて訪問する企業の情報は事前に調べることが多いと思います。所在地やコーポレートサイトなどの基本的な情報だけでなく、業績や最新ニュースまで知ることができるのがNOKIZAL(ノキザル)です。

掲載件数は、上場企業全社を含む国内50万社以上。取引先の企業分析だけでなく、新規開拓や競合他社の分析にも役に立ちます。

【費用】
無料

【特徴】
・無料、会員登録なしで利用可能
・売上高、経常利益、純利益、総資産などの業績を数年単位で確認できる
・時系列で企業ニュースを確認できる
・帝国データバンクとの業務提携により、帝国データバンクの情報も閲覧可能
 ※有料サービス

NOKIZAL(ノキザル)
https://nokizal.com/

CAMCARD(キャムカード)

【製品概要】
全世界で1億人以上のビジネスパーソンに愛用されている名刺管理ツールがCAMCARD(キャムカード)です。スマホカメラで撮影するだけで、即座に名刺の内容をテキスト化。

名刺のスキャン・整理・管理だけでなく、自身のスマホのアドレス帳に自動登録できたり、電子名刺を交換できたりします。世界17カ国の言語に対応しているので、海外とのビジネスでも役に立ちますね。

【費用】
無料
※有料ビジネスプランあり

【特徴】
・世界17カ国語対応
・最先端技術による画像認識により、名刺内容を即座に読み込む
・アドレス帳への自動保存機能
・転職や昇進などで相手の名刺内容が変更された際は、情報が更新される
・登録枚数は無制限

CAMCARD(キャムカード)
https://www.camcard.jp/lite/

STREAMED(ストリームド)

【製品概要】
業務上必要なものを購入したり、取引先との交際費として自身のお金を立て替えた際に便利なのがSTREAMED(ストリームド)。スマホカメラで領収書を撮影するだけで、領収書のデータを読み込むことができます。

内容はオペレーターが手入力しているので、手書きの領収書でも安心。その都度データを取り込んでおくことで、領収書を紛失する心配もなく、月末の経費計算の手間もなく効率化を図ることができます。

【費用】
月額12,000円

【特徴】
・領収書を撮影してデータを取り込むだけで経費精算できる
・手書きの領収書も読み込み可能
・1営業日以内の納品可能

STREAMED(ストリームド)
http://streamedup.com/accounting

SKET(スケット)

【製品概要】
営業職に欠かせないプレゼン資料ですが、こんなお悩みがあるかと思います。「外回りから帰ってきてから作成したけど、完成せずに持ち帰ることに…。」「資料のイメージはできているが、なかなかイメージ通りに作ることができない…。」
そんな時はSKET(スケット)で資料作成のプロに任せることができます。

SKETはデザイナーが、提案書や企画書、報告書などのほか、マニュアルやセミナー資料まで作成してくれる、資料作成代行サービス。科学的根拠に基づいた資料作成により、相手に分かりやすく、伝わりやすい資料が完成します。

【費用】
エコノミー:5,000円/1ページ
スタンダード:7,000円/1ページ
ハイエンド:10,000円/1ページ

【特徴】
・デザインのプロが資料作成を代行してくれる
・イラストやグラフの挿入も可能
・WEBで打ち合わせが可能
・最短6営業日で納品可能

SKET(スケット)
http://sket.asia/

rakumo(ラクモ)

【製品概要】
クラウド上のさまざまなツールを使っていると、それぞれは役に立つけれど、いつの間にか煩雑になっていることもあります。そんな時はrakumo(ラクモ)で、必要な機能の製品をカスタマイズして使うことで効率化を図ることができます。

rakumoシリーズは、Google カレンダーと連携したrakumoカレンダー、社内外の連絡先を管理できるrakumoコンタクト、業務フローを管理し承認や稟議もデジタル化できるrakumoワークフロー、出退勤の打刻と管理ができるrakumoタイムレコーダー、回覧板としても使えるrakumoボード、経費計算と申請ができるrakumoケイヒという、充実したランナップ。

この中でスマホ対応となっているのは、カレンダー、コンタクト、ワークフローです。必要なオフィスツールを組み合わせて利用できます。

【費用】
rakumoカレンダー:1アカウト月額100円
rakumoコンタクト:1アカウト月額50円
rakumoワークフロー:1アカウト月額300円
rakumoタイムレコーダー:1アカウト月額100円
rakumoボード:1アカウト月額150円
rakumoケイヒ:1アカウト月額300円

【特徴】
・必要な機能をカスタマイズできる
・Google カレンダーやGoogle ドライブと連携
・1アカウントごとの料金がリーズナブル
・サービス利用促進のコンサルティングも受けることができる

rakumo(ラクモ)
https://rakumo.com/

TimeTree(タイムツリー)

【製品概要】
部署内メンバーの予定の共有をスムーズに行えるのがTimeTree(タイムツリー)です。ただのカレンダーアプリではなく、スケジュールごとにメッセージ交換やファイル共有が、このアプリだけでできることが特徴です。

個人の予定のほか、グループごとのカレンダーも設定できるので、プロジェクトなどの進捗管理にもおすすめ。メンバーのスケジュールを見える化することで、報連相の伝達の手間を省いたり、メンバーのモチベーションアップにも繋がります。

【費用】
無料

【特徴】
・予定の共有、チャット、ファイル共有、メモ機能などが一つのアプリで完結
・LINEでカレンダーに招待できる
・Google カレンダーとの連携可能
・シンプルで使いやすく見やすい

TimeTree(タイムツリー)
https://timetreeapp.com/?locale=ja

まとめ

業務上の課題は人それぞれです。

その課題を手軽にサポートしてくれるビジネスアプリがあるだけで、日々の業務が効率的になり、パフォーマンスも上がります。

また、自身の課題解決だけではなく、チームの課題も少しの工夫で改善することがあります。

今回の記事を参考にしていただき、日々の“ちょっと面倒”を解消して営業活動を効率化する手助けになると嬉しいです。

トップ営業マン 〜4つの法則〜

営業の永遠の課題、それは”人”です。企業活動の中で、営業ほど”人”が成果に影響するものはないと言っても過言ではないでしょう。では優秀な営業マンはどのように行動して成果を上げているのでしょうか? 本資料では様々な営業組織を見てきた弊社が見つけだした、トップ営業マンが必ず実践している4つの法則を紹介します。

資料をダウンロードする
その他、関連記事

トップ営業マン 〜4つの法則〜

営業の永遠の課題、それは”人”です。企業活動の中で、営業ほど”人”が成果に影響するものはないと言っても過言ではないでしょう。では優秀な営業マンはどのように行動して成果を上  …詳細を見る